沖縄観光情報:沖縄の亜熱帯ジャングルを四輪バギーで駆け抜けろ!【ガジュマルンチャー】【PR】

沖縄の亜熱帯ジャングルを四輪バギーで駆け抜けろ!【ガジュマルンチャー】【PR】

  • 体験する
  • 1
  • Clip

post : 2021.02.06 18:00

四輪バギー

のどかな田園風景が広がり、沖縄らしい自然が色濃く残る沖縄本島最南端の糸満市(いとまんし)。最近、そこでなにやら賑やかな笑い声とエンジン音が響き渡っている模様。それは四輪バギーに乗って、沖縄の亜熱帯植物に囲まれたジャングルの中を四輪バギーで走破する【どきどきガジュマルンチャー】。今回はその魅力を紹介します。

上着、ズボン、靴下、手袋、長靴、サングラスを無料でレンタル 
上着、ズボン、靴下、手袋、長靴、サングラスを無料でレンタル

スタート前

受付を済ませるとまずは着替えからスタート。からっと晴れた日には土埃が舞い、雨の日は泥水が跳ね返り衣類が汚れます。土埃や泥水の汚れを気にしていては全然楽しむことができません。そこで【ガジュマルンチャー】では上着、ズボン、靴下、手袋、長靴、サングラスを全て無料でレンタルしてくれます。だから、衣類の汚れを気にすることなく、思う存分楽しむことができるのです。

インストラクターは石井厚士(いしいあつし)さん 
四輪バギー体験

カラフルなかりゆしウェアに着替えて準備完了。今回のインストラクターは石井厚士(いしいあつし)さん。「あっちゃんと呼んでね~」と親しみやすく話してくれて、丁寧に四輪バギーの乗車方法を説明してくれました。一通り説明が終わるとエンジン始動! いよいよ始まる体験を前に、身体に伝わるエンジンの振動と音に、わくわくどきどきすること間違いありません。

ガジュマルンチャー

ガジュマルンチャー

ガジュマルンチャー
 
まずは簡単なコースで練習開始。運転はとても簡単で、11歳以上であれば誰でも30分程度で乗りこなせます。10歳未満のお子様は大人の方と一緒に乗ることができるので、ちいさなお子様も安心して体験することができます。遠くには沖縄らしい綺麗な海が広がり、解放感は抜群です。四輪バギーを少し停めて、四輪バギーと一緒に記念写真を残せばとっても良い思い出になるはずです。

沖縄らしい亜熱帯ジャングルの中へ 
次は練習コースから離れ、いよいよ沖縄らしい亜熱帯ジャングルの中へと進んでいきます。インストラクターのあっちゃんが先頭を走り、引っ張ってくれるのでとても安心です。体験時間枠は9時、10時20分、11時40分、13時、14時20分、15時40分、17時の7枠が用意されています。今回は17時の最終枠での体験です。この時間帯は徐々に太陽が傾き始め、草木がキラキラと光っていました。そんな中を、我を忘れて豪快に走り抜ける感覚はとっても気持ちの良い時間でした。

沖縄らしい亜熱帯ジャングル 
ガジュマルの木

沖縄では「キジムナー」と呼ばれる精霊が宿る木とされているガジュマルの木。その真横のガタゴト道をアドレナリン全開で走り抜けるスポットもあります。大人も童心に帰り、心から楽しむ笑い声にキジムナーも一緒に笑っているかもしれませんね。樹齢何百年にもなるガジュマルの木。その大きさに誰もが心を奪われるはず。あっちゃん曰く、ガジュマルには人間の悩みを吸い取る力があるそうです。日頃の悩みは置いていっちゃいましょう。

約60分のコースを走破して体験は終了 
約60分のコースを走破して体験は終了です。今回体験した小型四輪バギーの他に、インストラクターに運転を任せて後部座席で疾走感を楽しむ大型四輪バギーもあります。小型四輪バギーよりもスピードがあり、オフロードならではの揺れを体験できます。よりワイルドでエキサイティングな体験をしてみたい方はこちらもおすすめです。

インスタトラクターのおすすめの楽しみ方 
最後にインスタトラクターのおすすめの楽しみ方を伺いました。実は雨の日だそうです。雨が降っていても、ガジュマルンチャーにはシャワーも完備しているので、汚れを気にすることなく思いっきり楽しめるのだそう。森はしっとりと潤いを増して美しく、コースの中はドロドロとぬかるんだオフロード。汚れを気にすることなく、水たまりに突っ込んで、足から顔まで泥を跳ね上げて走り抜けましょう。その感覚はとても日常では経験できないこと。
 
沖縄の観光はついつい天候の心配をしてしまいます。雨ならちょっと残念な気持ちになりますが、そんな時はぜひ【ガジュマルンチャー】に来て下さい。残念な気持ちを吹き飛ばすほどの爽快な四輪型バギー体験があなたを待っています。観光客の方も、沖縄県民の方もきっと海だけではない沖縄の魅力を発見できるはずよ。

【ガジュマルンチャー】を運営する「株式会社沖縄どきどきツアーズ」 
【ガジュマルンチャー】を運営する「株式会社沖縄どきどきツアーズ」ではそれぞれの地域の特性を活かした体験を用意し、沖縄県東村(ひがしそん)にジップラインと四輪バギー体験ができる【アドベンチャーファーム】、沖縄県名護市(なごし)に四輪バギー体験ができる【ヤンバルンチャー】の2つの施設を運営しています。こちらも是非チェックしてみてくださいね。
 
どきどきガジュマルンチャー
住所/沖縄県糸満市摩文仁1018
電話/098-851ー9929
営業時間/9:00~17:00
料金/大人(16歳以上)¥6500、中人(11歳~15歳)¥4500、子供(4歳から10歳)¥500
 instagram/https://www.instagram.com/gajumarunture/?hl=ja
 
どきどきヤンバルンチャー
住所/沖縄県名護市世冨慶1084番地
電話/098-055ー8188
営業時間/9:00~17:00
 
やんばるアドベンチャーファーム
住所/沖縄県国頭郡東村字慶佐次718ー28
電話/098-043ー2666
営業時間/9:00~17:00
 


まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。
 
〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜

沖縄CLIPフォトライター 村上 佑

*この記事は、沖縄県「がんばろう沖縄総合プロモーション事業」が運営する、沖縄県 新型コロナ対策緊急応援サイト「まいにちに。おきなわ」のスポンサード記事です。*

Information

沖縄県糸満市摩文仁1018