沖縄観光情報:座間味ヨットレースを観戦しよう!

座間味ヨットレースを観戦しよう!

  • イベント
  • 3
  • Clip

post : 2014.06.30 12:00

この記事は、2014年に開催された「座間味ヨットレース」のレポート記事です。次回は2017年6月24日(土)に開催予定です。詳しくは、記事の最後でご紹介しています。

 

 

座間味島(ざまみじま)のマリンスポーツイベント

といえば、サバニレースが有名ですが、

それと同じくらい大きなイベントが『座間味ヨットレース』。

今年で第37回目を迎え、7月5日(土)に開催予定です。

 

スタート地点は宜野湾マリーナ沖合から出発し、

ゴールの座間味島を目指して、ケラマ海峡を渡り、

28マイル(約52キロ)の距離を競います。


 

ヨットの原動力は風。大きなセイル(帆)を張り、風を受けて海上を走るのですが、

エンジンの機械音が無く、聞こえてくるのは風の音、波の音のみ。

静かに大海原の海を進んでいくのが、とても優雅で魅力的なのです。

 

ケラマの青い海に、何十艘もの大型ヨットが航行していくのですが、

その光景を沖縄本島側からも観ることができるので、ぜひ見学をおすすめします。

沖縄本島での見学ポイントは、宜野湾マリーナ周辺になります。


 

スタートは、ヨットの大きさ別にスタートしていきます。

主に2つのクラスがあり、クラスIが8:30からスタートし、クラスIIが9:00にスタートします。

 

それぞれ30分前から海上のスタートライン付近をぐるぐる周りながら、

レース開始直前までポジションを争っていたり、

スタートの合図と同時にいいタイミングをつかんでいこうとするシーンも

見所になってきます。


 

ゴール側の座間味島には、早いヨットで12:30過ぎ頃に到着していく予定なので、

座間味島への応援や見学に、事前に駆けつけることも可能ですよ。

 

那覇の泊港からは、座間味行きの高速艇(9:00発/9:50着)や

フェリー(10:00発/12:00着)が出航しているので、

座間味港に着いたら、港発のバスで古座間味ビーチへ直行してください。

島内でオススメの見学場所は、古座間味ビーチです。


 

ゴール地点に到着する前に、古座間味ビーチの近くを廻るコースがあるのですが、

ビーチサイドのすぐ近くをヨットが走っていくので、とても迫力があって見応えがありますよ!

 

海のロマンを感じられるヨットレースです。

ぜひ一度ご覧になってください。


 

第37回 座間味ヨットレース

日時/2014年7月5日(土)

スタート地点/宜野湾マリーナ沖(クラスI 8:30スタート/クラスII 9:00スタート)

ゴール地点/座間味島近くの無人島・安慶名敷島(あげなしくじま)

 

※見学は、座間味島の古座間味ビーチがオススメ(12:30過ぎあたりから順次ゴール予定)

公式HP/http://www.vill.zamami.okinawa.jp/event/2014/04/post-65.html

座間味島への船舶運航ダイヤ(6月)/http://www.vill.zamami.okinawa.jp/ship/

 

 

■ 編集部追記
次回は以下の日程で開催予定です。ぜひご参加ください。
< 座間味ヨットレース>
日程/2017年6月24日(土)
場所/宜野湾マリーナ ー 座間味島
公式HP/http://www.vill.zamami.okinawa.jp/news/2016/05/39.html
 
 

沖縄CLIPフォトライター KUWA

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information