沖縄観光情報:【リトハク×沖縄CLIP】与那国島でヨナグニウマと海遊び(うみあしび)をしよう!〔PR〕

【リトハク×沖縄CLIP】与那国島でヨナグニウマと海遊び(うみあしび)をしよう!〔PR〕

  • 体験する
  • 4
  • Clip

post : 2014.10.01 12:00

日本最西端の島、与那国島(よなぐにじま)には何百年も前から、

日本に8種いる在来馬の一種「ヨナグニウマ」がいます。

 

ほんの40年前まで島の住民の足となり、米やサトウキビなど重い荷物を運んでいました。

「ヨナグニウマふれあい広場」では、そんな彼らと触れ合うことができます。

 

集合場所に待機していると、砂浜にヨナグニウマに乗ったインストラクターが颯爽(さっそう)と登場!

 

 

まず、先にインストラクターが海の中に入ります。馬は躊躇(ちゅうちょ)することなく、

スイスイと深いところまで入っていきます。

海のなかで馬を思い通りにリードできるか、ちょっとドキドキです。

 

 

海に入りインストラクターの説明を受けながら、いよいよ乗馬!ヨナグニウマは小柄なので、

女性でも背伸びすることなく簡単に乗ることができます。ウマに乗って見る景色は、

目線が少し高くなって、いつも見る海の透明度も改めて感じることができます。

 

 

しっぽに捕まって泳ぐ海遊び、他には年中楽しめる山遊びも楽しめます。

 

詳しくはリトハクをチェック ⇒ http://ritohaku.okinawastory.jp/yaeyama/4360/

 

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information