沖縄に関するユーザーのおすすめ:意外な沖縄食!暑い沖縄の意外なおでんダネ8選

意外な沖縄食!暑い沖縄の意外なおでんダネ8選

おでんといえば冬の定番鍋料理ですが、煮込み料理が大好きな沖縄人にも大人気です。味はあっさり鰹出汁が多く、具材も大根や卵といった一般的な物から沖縄ならではの物まで盛りだくさんです。おでんを作る機会にはぜひともお試し下さい。きっと一味違ったおでんを楽しめます。

  • 投稿者ニックネーム:ちる
  • 居住地:沖縄
  • 年齢:32歳

1

てびち(豚足の煮込み)

沖縄おでんの大定番です。臭みを取るための下準備をしっかりしたら煮込み開始。濃いめの鰹出汁で煮込むのでやわらかくてとろとろなのにあっさりしていて何個でも食べられちゃいます。

2

ソーキ

ソーキそばでおなじみのあのソーキです。とろとろに煮込まれたソーキがおでんのだしを吸ってさらにとろとろに。お酒のおつまみやご飯のお供にもなるおでんの主役級ダネです。

3

葉野菜

おでんといえば根菜のイメージですが、葉野菜も意外と合うんです。煮込みすぎるとぐずぐずに溶けてしまうのでシャキシャキ感を残すため食べる直前に鍋に投入するのがおすすめです。これまでのおでんだねとは違った味が楽しめます。

4

豆腐(厚揚げ)

煮崩れしにくい厚揚げが一般的ですが、木綿豆腐をタネとして入れる方も多いのが沖縄おでんです。湯豆腐のような感覚で楽しめちゃう箸休め的なタネです。中には締めとしてゆどうふ(おぼろ豆腐)を投入するという方もいらっしゃいます。

5

ウィンナー(ソーセージ)

沖縄人はウィンナーが大好きです。定食などを頼んでも必ずと言っていいほどウィンナーが脇役で付いてきます。だからおでんにもウィンナーが入っていていいのです。ぷっくりしたウィンナーはジューシーで子どもにも大人気のタネです。

6

バクダンおにぎり

バクダンおにぎりといえばじゅーしー(沖縄風炊き込みご飯)をかまぼこで包んであげた沖縄のスナックフード的存在の食べ物です。半分に割ってじゅーしーを出汁と混ぜ雑炊のようにして食べるのがおすすめです。

7

かまぼこ

沖縄の行事料理に欠かせないかまぼこ。赤かまぼこからカステラかまぼこなど種類は豊富です。そのかまぼこもおでんだねになります。かまぼこの味は出汁の風味を壊さないのでおすすめです。煮込みすぎると固くなるので早めに食べる事をおすすめします。

8

お餅(ウチャヌク)

沖縄人の私もビックリしたおでんダネです。出汁に入れ少し煮込むとなんとも言えない美味さです。巾着とは違った味わいで、沖縄のウガミに使うウチャヌクでも問題無しでした。煮込むと餅が溶けちゃうので麺やご飯の変わりに締めでどうぞ。

みんなのコメント

あなたのおすすめを教えてください!

沖縄の観光や旅行プランに役立つような、とっておきのおすすめ情報を是非投稿してください!

【ご利用に際しての注意事項】
1: この「みんなのおすすめ」に掲載された情報は、ユーザーの皆様から投稿いただいたものについて、
    多くの皆様のお役に立つと思われるものを選択し掲載しております。
2: 掲載については、編集部で内容を確認しながら掲示しておりますが、その内容の正確性などを全て確認している
    ものではございませんので、予めご了解ください。
3: ご利用に際しては、この注意事項と合わせて、こちらの利用規約も合わせてご確認・ご了解ください。
4: 万一内容に疑義や権利侵害などの疑いがあり、掲載中止などのご要望がある場合は、こちらまでご連絡ください。