沖縄に関するユーザーのおすすめ:南城市に行ったら寄ってみたい観光スポット8選

南城市に行ったら寄ってみたい観光スポット8選

沖縄にはたくさんの観光スポットがあります。中でも、那覇市の南東にある南城市には、青い海に緑生い茂る森など沖縄の自然を肌で感じることができる魅力あるスポットがいっぱいです。琉球神話が息づく南城市の神秘的で雄大なスポットをご紹介します。

  • 投稿者ニックネーム:ナオユキ
  • 居住地:東京都
  • 年齢:35歳

1

おきなわワールド

沖縄の魅力を堪能できる様々なスポットがぎっしり詰まっています。天然記念物に指定されている国内最大級の鍾乳洞「玉泉洞」や、古民家を移築した「琉球王国城下町」など、沖縄の自然や歴史を体感できます。写真館もあるので、琉装を着て記念写真を撮ると良い思い出になりますよ。

2

東御廻り

「東御廻り」とは、沖縄を創ったという琉球神話の神「アマミキヨ」が渡り歩いた聖地を巡ること。琉球王国にゆかりの深い園比屋武御嶽(すぬひゃんうたき)を出発し、全14か所ある聖地を指定ルート通りに巡ります。最後の聖地「玉城グスク」は岩のトンネルで、太陽の光が差し込む夕暮れの風景は息をのむほどに幻想的です。

3

知念岬公園

青い空と見分けがつかないほど透き通った海が目の前一面に広がる太平洋の神秘を実感できるスポット。岬の先端からは、「神の島」と呼ばれる久高島が望めます。

4

ニライカナイ橋

ニライカナイとは、沖縄のはるか南方にあるとされる理想郷のこと。ニライ橋とカナイ橋からなるこの場所から見る海や森はとても神秘的で、沖縄の雄大な自然を散策しながら実感できるスポットです。

5

ガンガラーの谷

鍾乳洞が崩壊してできた谷間に多くの植物が根付いています。シンボルは、20メートルもの高さを誇る大きなガジュマルの木。谷間の自然を味わうことができるツアーは事前予約が必要。亜熱帯の森や鍾乳洞を進むと、途中で高台の展望台に出ます。展望台から見えるサトウキビ畑と海もまた沖縄らしい絶景です。

6

奥武島

奥武島は周囲約1.6キロの小さな島で、島内はのんびりとした雰囲気が漂います。島で獲れた新鮮な魚を安く買え、食堂で食事をすることもできます。沖縄の日常的な雰囲気を味わいたい方にはオススメです。

7

あざまサンサンビーチ

透明度の高い海が自慢のレジャービーチ。監視員やライフセーバーが常駐しているので、安心して泳げます。さらには、バーベキュー場もあるので、仲間や友達と一日中海を楽しむことができます。

8

垣花樋川

全国名水百選に選ばれた垣花樋川。樹齢100年以上のアカ木や熱帯樹木が生い茂っている森をしばらく行くと、湧水が涌き出る場所に出ます。道の途中には、湧水を汲むために訪れた女性たちが一息入れたナカユクイイシ(中休み石)、イーユクイイシヌヒライサー(上休み石の平石)などの史跡も残っています。

みんなのコメント

あなたのおすすめを教えてください!

沖縄の観光や旅行プランに役立つような、とっておきのおすすめ情報を是非投稿してください!

【ご利用に際しての注意事項】
1: この「みんなのおすすめ」に掲載された情報は、ユーザーの皆様から投稿いただいたものについて、
    多くの皆様のお役に立つと思われるものを選択し掲載しております。
2: 掲載については、編集部で内容を確認しながら掲示しておりますが、その内容の正確性などを全て確認している
    ものではございませんので、予めご了解ください。
3: ご利用に際しては、この注意事項と合わせて、こちらの利用規約も合わせてご確認・ご了解ください。
4: 万一内容に疑義や権利侵害などの疑いがあり、掲載中止などのご要望がある場合は、こちらまでご連絡ください。