沖縄に関するユーザーのおすすめ:バーデハウス久米島とあわせて立ち寄りたいおすすめスポット8選

バーデハウス久米島とあわせて立ち寄りたいおすすめスポット8選

久米島の奥武にあるバーデハウス久米島は、健康増進の効果がある沖縄産のハーブや海洋深層水を使った温浴施設のスパ&リゾート。心身ともにリフレッシュできるバーデハウス久米島とセットで訪れたい、久米島のおすすめの観光スポット8選をピックアップしました。

  • 投稿者ニックネーム:Penelope
  • 居住地:フランス
  • 年齢:42歳

1

奥武島海岸の畳石

県の天然記念物に指定されている亀の甲羅のような模様の畳石は、溶岩が流れ出て冷え固まってできた自然現象。西奥武島の南海岸、バーデハウスのすぐ横にあります。その数約1千個とも言われる自然の驚異は、干潮時にだけ見ることができます。畳石の上を歩きながら眺める海も最高です。

2

上江洲家

バーデハウスより久米島空港方面へ10km離れた場所にある上江洲家(うえずけ)は、国の重要無形文化財に指定されている旧家の住宅です。1750年頃に建てられた、琉球石灰岩の石垣とフクギの木に囲まれた同屋敷の保存状態は良好で、当時の様式をうかがうことができます。

3

宇江城城跡

バーデハウスから車で走ること約40分。310mと久米島で一番標高が高く、沖縄県内でも最も高い場所にある城跡です。ここは島全体が見渡せ、360度のパノラマが広がる久米島随一の景勝地。城跡から多数の中国青磁器が出土されたこともあり、貴重な古琉球(グスク)時代の史跡として2009年には国の文化遺産に指定されています。

4

イーフビーチ

日本の渚100選にも選ばれている透明度の高いビーチは、バーデハウスから2.5km。白い砂浜がどこまでも続く遠浅の海岸です。リゾートホテルや街中にも隣接していて便利な場所にあります。

5

はての浜

3つの浜で構成された全長約7kmのはての浜。久米島の港から出ているボートに乗らないと辿り着けない、東洋一と讃えられたコバルトブルーの海と白い砂浜がここにはあります。この美しい浜では浅瀬での熱帯魚観賞やシュノーケリングが楽しめます。

6

熱帯魚の家

海岸の一部に熱帯魚が餌付けされて集まっているスポット。バーデハウスより8kmほど北上した場所にある、海に入らなくても熱帯魚が鑑賞できると人気の観光名所です。海岸は滑りやすいので、行かれる際は歩きやすい厚底の靴の着用をおすすめ。コバルトスズメやクモヒトデなど様々な生物が見られます。

7

久米島ウミガメ館

バーデハウスに隣接した、ウミガメの生態が学べる水族館。大水槽で泳ぐウミガメの姿と共に、ゆったりとした安らぎの時間が過ごせます。パネルによるウミガメの展示の他に、2000点にもなる久米島の貝類のコーナーも見ものです。

8

久米島の久米仙

泡盛や古酒の好きな人なら外せない観光スポットと言えるでしょう。熱帯魚の家からも程近い久米島の北部に本社と工場を持つ久米仙では、事前に予約をすれば工場見学も可能。直売コーナーでは大小さまざまなボトルと銘柄が揃っていて、おみやげにも最適です。

みんなのコメント

あなたのおすすめを教えてください!

沖縄の観光や旅行プランに役立つような、とっておきのおすすめ情報を是非投稿してください!

【ご利用に際しての注意事項】
1: この「みんなのおすすめ」に掲載された情報は、ユーザーの皆様から投稿いただいたものについて、
    多くの皆様のお役に立つと思われるものを選択し掲載しております。
2: 掲載については、編集部で内容を確認しながら掲示しておりますが、その内容の正確性などを全て確認している
    ものではございませんので、予めご了解ください。
3: ご利用に際しては、この注意事項と合わせて、こちらの利用規約も合わせてご確認・ご了解ください。
4: 万一内容に疑義や権利侵害などの疑いがあり、掲載中止などのご要望がある場合は、こちらまでご連絡ください。