沖縄観光情報:天然珊瑚を使ったハンドメイドアクセサリー【churaumi】(那覇)

天然珊瑚を使ったハンドメイドアクセサリー【churaumi】(那覇)

post : 2019.12.21 09:00




「ひとあじ違ったものが買えるかも」そんな期待を持たせてくれるお洒落な浮島通り。今回、紹介する天然サンゴを使ったハンドメイドアクセサリーショップ【churaumi】はその浮島通りにあり、観光客はもちろん、地元の方々にも注目されています。






ご夫婦であり、ビジネスパートナーである代表の小池達也(こいけたつや)さんと清水一余(しみずかずよ)さんは沖縄の海が大好きで、沖縄に移住して13年。小池さんはアートディレクションを担当、清水さんはアクセサリー作家としてデザインと制作を担当しています。海をイメージさせる素材、天然珊瑚、パール、ターコイズブルーのトルコ石を素材に「毎日の暮らしがほんの少し楽しくなる」というテーマのもと、繊細で上品な大人の女性のためのアクセサリーを制作・販売しています。






こちらはK14GFのゴールドパーツを用いたジャグラインネックレス。その素材は林檎のように赤く、木目のような模様が特徴的な天然のアップル珊瑚を使用しています。よく見るとひとつひとつのパーツの模様が違い、見ているだけでも飽きません。斜めに組み合わせた独特な繋がりがとても繊細で上品な印象を与え、二重にしたり、Yの字にしたり様々な付け方ができるのも特徴のひとつです。



 (写真提供:churaumi)

こちらはK14GFのゴールドパーツを用いたジャグラインピアス。珊瑚の原木が竹のように見えることから海竹珊瑚(うみたけさんご)と呼ばれる珊瑚を使用しています。ミルキーな白色が特徴的で、ジャグラインネックレス同様に、斜めに組み合わせた独特な繋がりがとても繊細で上品な印象を与えます。






そして最後に紹介するのは、深海珊瑚(しんかいさんご)とK18のゴールドパーツを使用したネックレス。その名の通り、深海にある深海珊瑚(しんかいさんご)は陸に上げる際、水圧の変化でヒビが入るため収穫が難しく高価な珊瑚です。同じものがひとつとない天然素材ならではの優しいピンク色のグラデーションがとても綺麗で優しく、可愛い印象を与えます。






【churaumi】が提案するアクセサリーはリゾート感が溢れるものではなく、「毎日の暮らしがほんの少し楽しくなる」に相応しい、シンプルな形で、沖縄を離れた後の毎日の暮らしにもしっかりフィットするものばかり。今回、紹介したもの以外にもたくさんアクセサリーが店内にたくさん展示されています。見ていればきっと時間を忘れ、上品で繊細な天然珊瑚に夢中になりますよ。ぜひ、【churaumi】に足を運んで、実物を見てくださいね。

最後に関西圏の方にお知らせです。「Merry Christmas ♪冬を楽しむアクセサリーchuraumi pop-up shop」として、阪急うめだ本店10階『うめだスーク』北街区「スーク暮しのアトリエ」に2019年 12月11日(水)~24日(火)まで出店しています。ぜひお近くの方は、こちらにも足を運んでくださいね。


「churaumi」
住所/沖縄県那覇市松尾2-3-11
電話/098-927-6415
営業時間/10:30~19:00
定休日/無休(臨時休業あり)
HP/http://www.churaumi.co.jp/cual/
instagram/https://www.instagram.com/churaumi_accessory/?hl=ja
facebook/https://www.facebook.com/churaumiukishimaaccessorylab


「Merry Christmas ♪冬を楽しむアクセサリーchuraumi pop-up shop」出店情報
場所/阪急うめだ本店10階『うめだスーク』北街区「スーク暮しのアトリエ」
期間/2019年12月11日(水)~24日(火)まで
時間/12月13日、14日、18日〜23日→10:00~21:00
   112月24日(最終日)→10:00~17:00


沖縄CLIPフォトライター 村上 佑


まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜

Information

沖縄県那覇市松尾2-3-11