沖縄観光情報:久米島、ダイナミックな景色を眺める鳥の口

久米島、ダイナミックな景色を眺める鳥の口

post : 2016.02.29 12:00

きらめくビーチ、緑が気持ちいい山、のどかに広がるサトウキビ畑。いろいろな顔を持つ久米島(くめじま)。そんな島のいちばん南には、ダイナミックな景色がありました。

 
駐車場に車を停めて、この看板の方向へ。鳥が口をあいたような形をした岩である鳥の口(とりのくち)は、駐車場から遊歩道を歩いて10分ほどのところにあります。

 
県立トクジム自然公園内のこのスポットは、荒々しい断崖がずっと続いていて、どこか、外国のような雰囲気も漂います。

 
遊歩道の途中には眺めのいい高台がいくつもあります。

 
ぽつんと浮かぶ島は、トンバラと呼ばれる小さな島。この島、久米島のいろいろな場所から見えるんです。

 
そして、ニョキっとした岩が見えました。本当に鳥が上をむいて口をあいているようです。
 
 
不思議な、迫力のある大自然からパワーがもらえそうです。
 
鳥の口周辺は「クジラが見える丘」ともいわれているそうで、冬場にはクジラが泳いでいるのが眺められることがあるのだとか。最近も島の友人が、何頭ものクジラが泳いでいる様子を見たそうです!
 
 
トクジム自然公園
久米島空港より車で約40分
 
 
久米島のおすすめ記事
久米島の果てに浮かぶ、真っ白な砂浜で出来た楽園のような無人島
久米島中を見渡せる360度の大パノラマ、宇江城城跡
久米島、ミーフガーの岩の隙間からのぼる朝日
久米島、自然豊かな森の中でパン作り体験
 
 
沖縄CLIPフォトライター 笹本真純
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。
 
 
〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜
 
 

Information