沖縄観光情報:自動車免許でOKな“三輪バイク”「トライク」で海岸線を疾走!

自動車免許でOKな“三輪バイク”「トライク」で海岸線を疾走!

  • 体験する
  • 44
  • Clip

post : 2014.06.19 21:00

基幹鉄軌道のない沖縄観光の移動手段はレンタカーが主流ですが、

二輪免許を持っていればバイクで海岸線を流すのも魅力的です。

もちろん免許のない方、運転が苦手な方にはタクシーや路線バスという選択肢もありますが、

費用面や自由度の点で、ちょっと不便に感じることもあるかもしれません。

 

と、これまで選択肢が少なかった沖縄観光の“アシ”業界に、今、新風が吹きつつあります。

それが「トライク」です。

 

 

“三輪バイク”などと呼称されますが、

“前1輪+後2輪・左右対称構造・後輪駆動”と定義された乗り物で、

普通自動車免許さえあれば、初心者でも乗れる自動車の仲間です(逆に二輪免許では運転不可)。


 

バイク運転で義務付けられているヘルメット着用も不要なので、蒸れからくる不快感とも無縁。

もちろん、ATなのでスクーター感覚で初心者でも簡単に運転できます。

バイクの爽快感を備えながらも、転倒の心配の少ない安定感は、女性層からも高く評価されています。

また、バイク経験者からは、停車中に足を地面に着かなくて良いのは新鮮という声も。

 

 

そして何よりこのいでたち。存在感抜群で、街中の視線を独り占め。はっきり言って目立ちます!

 

「初めは、バイクも乗った事ないし大丈夫かな~と怖かったのですが、

後ろが二輪なので安定感抜群! 走った時の気持ち良さは凄いです~! 

初めの恐怖感はすぐに忘れて全力で楽しんじゃいました!

風ってあんなに気持ち良いんですね~! あの楽しさと気持ち良さは

言葉でお伝えできないので… ぜひ乗ってみてください!

沖縄の海沿いを走ったら、ひたすら気持ち良いです!」

と、今回撮影に協力してくれた、上原一妃(うえはらかずひ)さんも、

撮影後興奮冷めやらぬ表情で語ってくれました。

 

 

ちなみに運転中はこんな世界が広がります。


 

那覇市内でレンタルサービスを行っている「ブルースカイリゾート」では、

ビッグスクータータイプを中心に125~250ccまで、

県内業者でもトップクラスの保有台数となる全9台がスタンバイ(ミッション仕様もあります)。

 

 

操縦パネルは一般的な大型スクーターとほぼ同様です。

 

 

タンデム仕様のため、2人乗りでの高速道路走行もOKです。

他に3人乗りタイプも用意。

 

 

速度も通常の大型スクーターなどと同様なので、

高速道路を使えば、那覇市内から北部の「沖縄美ら海水族館」まで2時間強で到着です。

 

 

「弊社のレンタルサービスで用いるトライク『PCX』は、燃費リッター~45kmと、

自動車とは比べ物にならないほど高いコストパフォーマンスで、ガソリン代も節約できます。

なお、沖縄はスコールもあるため、雨具をご用意されるとベターです(レンタルも行っております)。

何よりただの移動手段としてではなく、アクテビティ感覚で目的地に辿り着ける楽しさがポイントです。

ぜひ一度お試し下さい」と、

代表の都築憲史(つづきけんじ)さん。

 

 

「また、弊社では公道走行もOKな『カート』レンタルのサービスも行っておりますので、

こちらもお見逃しなく!」

 

 

自動車の安定感とバイクの爽快感を併せ持ち、

沖縄を360°体感できるエッジの効いた新時代の乗り物。

沖縄旅行の新たな移動手段として要チェックです。

 



ブルースカイリゾート

住所/〒901-0306
     沖縄県糸満市西崎町3丁目458番地 コーポ平成1F
電話/098-987-4832
休/不定
HP/http://www.trike.jp


レンタルトライク料金(税抜き)
1時間3,000円、当日14,000円、24時間17,000円など
※別途保険料1,500円~
※3日前までに要予約
※会員登録で特別料金あり

沖縄CLIPフォトライター 小川 研(Qey Word)

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information

沖縄県糸満市西崎町3丁目458番地